【iPhone】ロック画面・ホーム画面の壁紙を時間帯で自動変更する方法

この記事では、iPhoneのロック画面・ホーム画面の壁紙を時間帯によって自動で変更する方法について解説します。

ロック画面をカスタマイズ→ショートカットAppでオートメーションを設定する

結論

  1. ロック画面をカスタマイズ→ロック画面とホーム画面の壁紙を設定する
  2. ショートカットAppで「個人用オートメーション」を作成→ロック画面・ホーム画面の壁紙を変更する時間を設定する

以上の設定をすることで、ロック画面・ホーム画面の壁紙を任意の時間に自動で変更できるようになります。

詳細手順

以下で、朝7時になると白い壁紙に、夕方18時になると黒い壁紙に自動で変更するようにオートメーションを作成します。

1.ロック画面をカスタマイズ→壁紙を設定する

ロック画面をカスタマイズする(ロック画面・ホーム画面の壁紙を設定する)方法については、以下の記事を参照ください。

【iPhone】ロック画面のカスタマイズ方法

 

↓サンプルとして、2種類の壁紙(白い壁紙・黒い壁紙)を作成・使用していきます。



2.ショートカットAppで「個人用オートメーション」を作成して設定完了

↓ショートカットAppを開きます。


 

↓「オートメーション」を選択→「個人用オートメーションを作成」をタップします。


 

↓「時刻」をタップします(オートメーションの起動条件を選択)。


 

↓「時刻」を『7:00』、「繰り返し」を「毎日」に設定(オートメーションの起動条件を設定)→「次へ」をタップします。


 

↓「アクションを追加」をタップします。


 

↓検索バーに『壁紙』と入力します。


 

↓「壁紙を切り替える」を選択します。


 

↓「壁紙」をタップします。


 

↓カスタマイズしたロック画面一覧から壁紙を選択(例:白い壁紙)→「完了」をタップします。


 

↓「次へ」をタップします。


 

↓「実行前に尋ねる」「実行時に通知」をOFF→「完了」をタップします。


「実行前に尋ねる」をOFFにしておかないと、オートメーションの起動を毎回尋ねられるため自動化できません。

「実行時に通知」については、通知が邪魔という方はOFFにした方が良いでしょう。

 

↓『毎日、7:00に』壁紙が切り替わるオートメーションが作成できます。


 

↓右上の「+」をタップ→同様の手順で2つ目のオートメーション(例:夕方18時に黒い壁紙に切り替わる)を作成します。


 

↓以上で、朝7時になると白い壁紙に、夕方18時になると黒い壁紙に自動で変更するオートメーションの作成が完了です。