【ボイスメモ】タイトルを変更する方法

この記事では、iPhone標準の音声録音アプリであるボイスメモで、タイトル(ファイルの名前)を変更する方法について解説します。

タイトルをタップして変更する

結論

録音名をタップすることで、タイトルを変更することができます。

また、ボイスメモAppの位置情報へのアクセス許可によって、デフォルトのタイトルが変わります。

  • アクセス○→録音した現在地(番地など)
  • アクセス×→新規録音、新規録音#2…

※各録音データにタイトルをつけることで、検索フィードから目的のデータにアクセスしやすくなります。

サンプル

1.録音データをタップ→タイトルをタップして変更する

↓タイトルを変更したい録音データをタップします。

↓タイトルをタップします。
↓タイトルが変更できます(例:『新規録音』→『録音A』に変更)。

 

↓タイトル検索を行う場合は画面を下にスワイプ→検索フィードを表示します。

 

↓検索キーワードを入力することで、目的の録音データに素早くアクセスできます(例:キーワード『20220715』)。

Tips.録音した後、勝手にタイトルがつく問題について

↓ボイスメモAppは、録音終了後に『新規録音』『新規録音#2』…と、自動的にタイトル(ファイル名)がつくようになっています。

 

また、ボイスメモAppの位置情報へのアクセスが許可されている場合は、録音した現在地(番地など)がタイトルとなって保存されます。

つまり、位置情報へのアクセスが許可されている場合は現在地が、位置情報へのアクセスが許可されていない場合は『新規録音』がタイトルになります。

↓位置情報へのアクセス設定を変更する場合は、システム環境設定Appの「ボイスメモ」タブを開きます。

 

↓「位置情報」をタップして、アクセス許可を選択して設定完了です。