【Twitter】プロフィールの設定方法

この記事では、iPhoneのTwitter Appでプロフィールを設定する方法について解説します。

「プロフィール」でアイコン・ヘッダー・名前・自己紹介・Webサイト・固定ツイートの設定が可能

結論

「プロフィール」の「編集」で以下のプロフィール情報を設定できます。

  1. アイコン
  2. ヘッダー
  3. 名前(アカウント名)
  4. 自己紹介
  5. Webサイト
  6. 固定ツイート(「プロフィール」からツイートを選択する)

サンプル

以下に、サンプルを紹介します。

1.「プロフィール」の「編集」をタップする

↓Twitterホームの左上のプロフィールアイコンをタップします。


 

↓「プロフィール」をタップします。


 

↓「編集」をタップします。


 

↓プロフィール情報を設定していきます。


2.各プロフィール情報を設定・入力して完了

①アイコン

アイコンに適した画像サイズと、アイコンの設定方法については以下の記事を参照ください。

【Twitter】プロフィールアイコンに適したサイズとアイコンの設定方法について解説

②ヘッダー

↓赤枠の領域をタップします。


 

↓画像を選択→右上の「適用」をタップします。


 

↓右上の「完了」をタップします(下部のツールバーで画像の編集ができます)。


 

↓保存して設定完了です。


Tips.ヘッダーに適したサイズ
  • ヘッダーの推奨サイズ:1500×500ピクセル
  • ファイル形式:JPEG、GIF、PNG(GIFは静止画として適用される)
  • プロフィール画像の最大ファイルサイズ:2MB

参照:Twitter公式ヘルプセンター

1500×500ピクセル以外の画像は設定時にトリミングされます。

③名前(アカウント名)

↓「名前」をタップします。


 

↓アカウント名を入力→保存して設定完了です。


④自己紹介

↓「自己紹介」をタップします。


 

↓自己紹介を入力→保存して設定完了です。


Tips.字数制限・改行について(モバイル版)
  • 字数制限→160文字
  • 改行はできない

⑤Webサイト

↓「Web」をタップします。


 

↓Webサイトのリンク(ブログ、YouTube、ホームページ等)を入力→保存して設定完了です。


⑥固定ツイート

↓プロフィールに固定したいツイートの三点リーダーをタップします。


 

↓「プロフィールに固定する」をタップします。


 

↓確認のポップアップが表示されるので、「固定する」をタップします。


 

↓ピンアイコン&「固定されたツイート」が表示されたら設定完了です。