【Twitter】非公開アカウント(鍵垢)を作成する方法

この記事では、iPhoneのTwitter Appで非公開アカウント(鍵垢)を作成する方法について解説します。

「設定とプライバシー」→「ツイートを非公開にする」をONにして作成可能

結論

左上のプロフィールアイコンをタップ→「設定とサポート」を開き「設定とプライバシー」をタップ→「プライバシーと安全」→「オーディエンスとタグ付け」→「ツイートを非公開にする」をONにすることで、非公開アカウント(鍵垢)を作成できます。

※非公開アカウント(鍵垢)とは、承認したフォロワーにのみツイートが表示されるアカウントのことです。

  • アカウント自体はTwitter上で表示される(表示内容は以下の画像を参照)
  • 承認されたフォロワーのみがツイートを見ることができる

サンプル

以下に、サンプルを紹介します。

1.プロフィールアイコン→「設定とサポート」内の「設定とプライバシー」をタップする

↓Twitterホームの左上のプロフィールアイコンをタップします。


 

↓「設定とサポート」を開く→「設定とプライバシー」をタップします。


 2.「プライバシーと安全」→「オーディエンスとタグ付け」→「ツイートを非公開にする」をONにして完了

↓「プライバシーと安全」をタップします。


 

↓「オーディエンスとタグ付け」をタップします。


 

↓「ツイートを非公開にする」をONにします。


 

↓アカウント名の右側に鍵アイコンが表示されていることを確認して作成完了です。


Tips.鍵を外す方法

↓同様の手順で「ツイートを非公開にする」をOFFして完了です。