【Twitter】プロフィールアイコンに適したサイズとアイコンの設定方法について解説

この記事では、iPhoneのTwitter Appにおけるプロフィールアイコンに適したサイズとアイコンの設定方法について解説します。

400×400ピクセルの画像を「編集」から設定する

結論

  • アイコンの推奨サイズ:400×400ピクセル
  • ファイル形式:JPEG、GIF、PNG(GIFは静止画として適用される)
  • プロフィール画像の最大ファイルサイズ:2MB

参照:Twitter公式ヘルプセンター

以上の画像を、「プロフィール」の「編集」→アイコンをタップ→画像を選択→「保存」することでプロフィール画像を設定できます。

サンプル

以下に、サンプルを紹介します。

1.400×400ピクセルの画像を作成する

↓画像編集Appなどを使用して、400×400ピクセルの画像を作成します。


2.「プロフィール」の「編集」で設定して完了

↓Twitterの左上のプロフィールアイコンをタップします。


 

↓「プロフィール」をタップします。


 

↓「編集」をタップします。


 

↓プロフィールアイコンをタップします。


 

↓画像を選択→「適用」をタップします。


アイコンは自動的に円形にトリミングされるため、テキストなどが円形内に含まれるように画像を作成する必要があります。

 

↓「保存」をタップしてアイコンの設定が完了です。


Tips.400×400ピクセル以外の画像を使用する場合

↓サンプルとして、以下の画像を使用します(4240×2832ピクセル、1.2MB、JPEG)。

 

↓プロフィールアイコン設定時に、自動的に正方形(円形)にトリミングされるため、問題なく使用できます。


トリミングの範囲が固定されるため、意図しないアイコンとなる場合は400×400ピクセルの画像を自身で作成すると良いでしょう(横・縦に移動してトリミングの範囲は変更できます)。