【Mac】音声入力の設定方法

この記事では、音声入力の設定方法について解説します。

「キーボード」の「音声入力」で設定可能

■結論

システム環境設定の「キーボード」→「音声入力」タブで、以下の設定ができます。

  • マイクの設定
  • 音声入力のオン/オフ
  • 言語の設定
  • ショートカットの設定

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.システム環境設定の「キーボード」をクリック→「音声入力」で各種設定をして完了

↓「キーボード」をクリックします。

↓「音声入力」タブを開き、各種設定をして完了です。

各種設定の詳細は以下です。

マイクの設定

↓マイクのアイコン下のポップアップメニューを開きます。

↓音声を入力するマイクを選択します(『自動』を選択すると、音声入力に使用する可能性の高い装置が自動で選択されます)。

音声入力をオンにする(オフにする)

音声入力のオン/オフを切り替えます。

↓「音声入力」の「オン」を選択します。

↓確認画面が表示されるので「音声入力を有効にする」をクリックして完了です。

↓「音声入力」を「オフ」にする場合は以下の確認画面が表示されます。

言語の設定

音声入力の言語を設定します。

↓「言語」のポップアップメニューを開きます。

↓言語(例『日本語(日本)』)を選択します。

↓目的の言語がない場合は、「言語を追加」をクリックします。

↓目的の言語(例『英語(アメリカ合衆国)』)にチェック→「OK」をクリックしてダウンロードします。

↓再度、「言語」のポップアップメニューを開きます。

↓目的の言語(例『英語(アメリカ合衆国)』)を選択して完了です。

 

↓ダウンロードした言語を削除したい場合は、ポップアップメニューを開いて「カスタマイズ…」を選択します。

↓削除したい言語(例『英語(アメリカ合衆国)』)のチェックを外す→「OK」をクリックして削除完了です。

ショートカットの設定

音声入力を開始するショートカットを設定します。

↓「ショートカット」のポップアップメニューを開きます。

↓ショートカットキーを選択して完了です。

↓独自のショートカットキーを作成したい場合は「カスタマイズ…」を選択し、使用したいキーを押下します。