【iPhone】ソフトウェアの自動アップデートを設定する方法

この記事では、iPhoneの設定Appでソフトウェアの自動アップデートを設定する方法について解説します。

設定Appの「一般」→「ソフトウェアアップデート」で設定可能

結論

設定Appの「一般」を選択→「ソフトウェアアップデート」をタップ→「自動アップデート」をONにします。

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.設定Appの 「一般」をタップ→「ソフトウェアアップデート」で「自動アップデート」をONにして完了

↓設定Appを開きます。


 

↓「一般」をタップします。


 

↓「ソフトウェアアップデート」をタップします。


 

↓「自動アップデート」をタップします。


新しいアップデートデータがある場合は、以下の画像のようにアップデート内容が表示されます。


 

↓「iOSアップデートをダウンロード」をONにして完了です(「インストール」は自動的にONになります)。


自動アップデートを完了するには、iPhoneを充電器およびWi-Fiに接続しておく必要があります。