【iPhone】キーボード入力時の触覚を設定する方法

この記事では、iPhoneでキーボード入力時の触覚を設定する方法について解説します。

設定Appの「サウンドと触覚」で設定する

結論

設定Appの「サウンドと触覚」を選択→「キーボードのフィードバック」で「触覚」をONにすることで、キーボードをタップした手応え(触覚)を感じることができます。

また、iPhoneの側面にあるサイレントスイッチ(マナーモードのON/OFFを切り替えるスイッチ)で、触覚のON/OFFを切り替えることもできます。

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.設定Appの「サウンドと触覚」をタップ→「キーボードのフィードバック」で「触覚」をONにして完了

↓設定Appを開きます。


 

↓「サウンドと触覚」をタップします。


 

↓「キーボードのフィードバック」をタップします。


 

↓「触覚」をONにして完了です。


Tips.サイレントスイッチで切り替える方法

↓「サウンドと触覚」→「着信/消音モードスイッチ」で、

  • 「着信モードで触覚を再生」→ON
  • 「消音モードで触覚を再生」→OFF

にします。


 

この設定をすることで、着信モード(着信音が鳴る状態)の時は触覚がONになり、消音モード(着信音が鳴らない状態)の時には触覚がOFFになります。