【リマインダー】タスクの通知を設定する方法

この記事では、iPhone標準のタスク管理アプリであるリマインダーの通知を設定する方法について解説します。

■結論

  1. iPhoneの設定でリマインダーAppの通知をONにする
  2. タスクごとの通知を設定:日付、時刻、繰り返し

詳細手順

1.iPhoneの設定でリマインダーAppの通知をONにする

↓設定Appを起動します。

↓「通知」をタップします。

 

↓「リマインダー」をタップします。

↓「通知を許可」をONにして、その他通知の詳細設定(通知スタイル、サウンドなど)をします。

2.タスクごとの通知(日付・時刻・繰り返し)を設定して完了

ここからはリマインダーAppで設定していきます。

↓通知を設定するタスクをタップします。

↓右側に表示される「i」アイコンをタップして「詳細」の設定画面を開きます。

①日付の設定

↓「日付」をONにします。

↓通知を設定したい日付を選択します。

②時刻の設定

↓「時刻」をONにします。

↓通知を設定したい時刻に合わせます。

Tips.終日(指定時刻なし)リマインダーの通知時刻の設定方法

  1. 設定Appを起動
  2. 下へスクロールして「リマインダー」をタップ
  3. 「今日の通知」をONにして、通知する「時刻」を設定する

③繰り返し設定

通知を繰り返したいタスクがある場合に設定します。

↓「繰り返し」をタップします。

↓「毎日」「毎週」といったように通知を繰り返す単位を選択します。
↓「カスタム」では「繰り返しの単位」と「繰り返しの間隔」を自由に設定できます。

 

↓繰り返し設定をすると、繰り返しを終了するタイミングが設定できます。

↓「永続的に繰り返す」か、「繰り返しの終了日」を設定できます。
↓明日から毎日17:00繰り返され、2021年10月31日に通知が終了するように設定しました。
↓リストではタスク名の下に通知タイミングが表示されます。