【Pages】箇条書きとリストの設定方法

この記事では、箇条書きとリストの設定方法について解説します。

「フォーマット」タブの「箇条書きとリスト」で設定可能

■結論
「フォーマット」タブ→「スタイル」タブの「箇条書きとリスト」タブを開くことで、以下の「リストスタイル」から箇条書きのスタイルを設定できます。
※()内は「リストスタイル」の例です。

  1. 行頭記号
    (・)
  2. 行頭記号(大)
    (・)
  3. イメージ
    (⚪︎)
  4. テキスト
    (A.)
  5. 数字
    (1.)  
  6. ハーバード
    (Ⅰ.)
  7. ハイフン
    (-)          
  8. ノートテーキング
    (-)
  9. 漢字
    (一.)
  10. カタカナ
    (ア.)
  11. カタカナイロハ
    (イ.)
  12. ひらがな
    (あ.)
  13. 丸付き数字
    (①)

「リストスタイル」を設定する手順

  1. 箇条書きにするテキストを選択
  2. 「フォーマット」タブをクリック
  3. 「スタイル」タブをクリック
  4. 「箇条書きとリスト」タブを開く
  1. 「リストスタイル」タブをクリック
  2. 「リストスタイル」タブを開く

サンプル

以下に各「リストスタイル」のサンプルを紹介します。

1.行頭記号

2.行頭記号(大)

3.イメージ

4.テキスト

5.数字

6.ハーバード

7.ハイフン

8.ノートテーキング

9.漢字

10.カタカナ

11.カタカナイロハ

12.ひらがな

13.丸付き数字

Tips.「リストスタイル」のアップデートについて

各「リストスタイル」では以下の項目を編集することができます。

  • インデント:記号と左側余白の間隔を設定できる。
  • テキスト:記号とテキストの間隔を設定できる。
  • 記号やイメージのフォーマット
  • 記号のカラー
  • 記号のサイズ:テキストサイズに対する比率で設定できる。
  • 記号の配置:テキストに対する縦方向の相対位置を設定できる。
  • 連番の設定

「リストスタイル」を編集した場合、そのスタイルを「アップデート」することで、同じ「リストスタイル」を適用している全ての箇条書きにも編集したスタイルを適用することができます。

詳細手順は以下の通りです。

  1. 箇条書きを選択する
  2. スタイルを編集する(画像内ではインデントを大きくしました)
  3. 「リストスタイル」タブを開く
  4. 「アップデート」をクリックする
「リストスタイル」がアップデートされ、同じ「リストスタイル」を設定した箇条書きにもスタイルが適用されました。