【iPhone】メールの返信忘れを防ぐリマインダー機能について解説

この記事では、iPhoneのメールAppでメールの返信忘れを防ぐリマインダー機能について解説します。

返信アイコンをタップしてリマインダーを設定する

結論

受信したメールの返信アイコンをタップ→「リマインダー」をタップして以下のタイミングでリマインダーを設定できます。

  • 1時間後
  • 今夜(21:00に通知)
  • 明日(翌日の8:00に通知)
  • あとで(任意のタイミングを設定可能)

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.返信アイコンをタップ→「リマインダー」をタップする

↓リマインダーを設定するメールの返信アイコンをタップします。


 

↓下にスクロールして「リマインダー」をタップします。


2.リマインダーのタイミングを設定して完了

↓以下のタイミングでリマインダーを設定して完了です。

  • 1時間後にリマインダー
  • 今夜リマインダー(21:00に通知)
  • 明日リマインダー(翌日の8:00に通知)
  • あとでリマインダー(任意のタイミングを設定可能)

 

↓設定したタイミングでリマインダーが通知されるので、開封済みのメールでも返信忘れを防ぐことができます(例:「あとでリマインダー」で『10/13 10:47』に設定)。


リマインダー機能を使用する際は、設定Appの通知設定でメールAppの通知をONにしておきましょう。

Tips.リマインダーを変更・消去する方法

↓該当メールを右にスワイプ→「リマインダー」をタップして設定を変更できます。


 

↓該当メールを左にスワイプ→「消去」をタップしてリマインダーを取り消すことができます。