【Mac】スクリーンショットの保存先について解説

この記事では、Macで撮影したスクリーンショットの保存先について解説をします。

Appを起動→オプションで保存先を設定する

結論

command+「shift」+「5

上記コマンドを同時して押下してスクリーンショットAppを起動→「オプション」で「保存先」を選択します。

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.「command」+「shift」+「5」を同時に押下→保存先を選択して完了

↓コマンドを押下してAppを起動します。

 

↓「オプション」をクリック→「保存先」タブからスクリーンショットの保存先を選択して完了です。

Tips.任意のフォルダを設定可能

Finder Appでスクリーンショット専用のフォルダを作成し、「保存先」タブの「その他の場所…」をクリックすることで、作成した任意の専用フォルダをスクリーンショットの保存先として設定することができます。