【iPhone】ロック画面のカスタマイズ方法

この記事では、iPhoneのロック画面をカスタマイズする方法を解説します。

ロック画面をロングタップ→カスタマイズを開始する

結論

以下の手順でロック画面をカスタマイズします。

  1. ロック画面をロングタップ(長押し)→新規ロック画面を追加(複数作成可能)
  2. 壁紙のテーマを、iPhone内の「写真」・「天気とアストロノミー」・「絵文字」のドット・「コレクション」・「カラー」から選択する
  3. 表示内容をカスタマイズする(上段のウィジェット編集、時計のスタイルを編集、下段のウィジェット編集、壁紙テーマごとの詳細設定)
  4. 壁紙をロック画面(とホーム画面)に適用して完了

詳細手順

以下に詳細手順を紹介します。

1.ロック画面をロングタップ→新規を追加する

↓ロック画面の状態で、画面をロングタップ(長押し)します。


 

↓右下の「+」アイコンをタップします。


Tips.ロック画面が複数作成できるようになりました。

2.壁紙のテーマを選択する

↓壁紙のテーマを、iPhone内の「写真(写真シャッフル)」、「天気とアストロノミー」、「絵文字」のドット、「コレクション」、「カラー」から選択します。


 

↓画面上のアイコンをタップすると、イチから壁紙を作成できます。


 

↓各テーマ毎にテンプレートも用意されています。


 

各テーマの詳細は以下の通りです。

iPhone内の写真

↓iPhone内に保存されている写真を壁紙に設定したい場合は「写真」を、複数の写真をシャッフルして表示したい場合は「写真シャッフル」を選択します。


 

↓壁紙に設定したい写真を選択します。


天気とアストロノミー

↓現在地の気象状況を表示したい場合は「天気」、天体の状況を表示したい場合は「アストロノミー」を選択します。


絵文字のドット

↓絵文字のドットで壁紙を作成したい場合は「絵文字」を選択します


 

↓絵文字を選択(最大6つまで)→画面の余白をタップします。


コレクション

↓デフォルトで用意されている壁紙を使用する場合は、「コレクション」の中から壁紙を選択します。


カラー

↓シンプルなカラーグラデーションの壁紙を作成する場合は「カラー」を選択します。


3.ロック画面の表示内容をカスタマイズする

「カラー」の壁紙をサンプルに紹介します。

↓編集画面を表示したら、上段のウィジェット・時計・下段のウィジェットをそれぞれタップして編集します。


①上段のウィジェット編集

↓ウィジェットをタップ→「カレンダー」「フィットネス」「リマインダー」「株価」「時計」「天気」からリアルタイムで確認・表示したいアプリの項目を選択します。


 

↓サンプルとして、「カレンダー」Appに登録している「次のイベント」を表示します。


②時計のスタイル(フォントとカラー)を編集

↓時計をタップ→フォントとカラーを選択します。


 

↓同時に、上段のウィジェットのカラーも変更されます。


③下段のウィジェット編集

↓ウィジェットをタップ→ウィジェットに追加するアプリの項目を選択します。


 

↓下段のウィジェットには、正方形のウィジェットを4つ表示できます(長方形のウィジェットは正方形2つ分)。


壁紙テーマごとの詳細設定

写真

「ポートレート」機能で撮影した写真を使用する場合、画面右下の3点リーダーをタップ→「被写界深度エフェクト」をタップしてチェックを付けることで、写真の被写体を時計より手前に表示できます。

Tips.「被写界深度エフェクト」が適用されないことがある

「ポートレート」機能で撮影した場合でも、被写体として判定されないことがあるようです。

また、被写体が時計に大きく被っている時や、下段のウィジェットを追加した時にも「被写界深度エフェクト」が適用されなくなります。

 

アストロミー

↓表示設定を「地球」「地球の詳細」「月」「月の詳細」「太陽系」から選択できます。


 

絵文字

↓絵文字の表示設定を「グリッド(小)」「グリッド(中)」「グリッド(大)」「リング」「スパイラル」から選択できます。


 

↓また、右下の三点リーダーをタップして「背景」のカラーを変更することもできます。


 

カラー

↓色調を「バイプラント」「トーン」「ディープ」「ヴェイパー」「ブライト」「ソリッド」から選択できます。


4.壁紙をロック画面(とホーム画面)に適用して完了

↓壁紙の編集が完了したら「追加」をタップします。


 

↓「壁紙を両方に設定」または「ホーム画面をカスタマイズ」をタップします。


 

↓「ホーム画面をカスタマイズ」を選択した場合は、ホーム画面の壁紙を作成して「完了」をタップします。


 

↓ロック画面にカスタマイズした壁紙が追加されるので、追加されたロック画面をタップしてロック画面に適用します。


5.作成したロック画面を変更・編集・削除する方法

↓ロック画面の状態で、画面をロングタップ(長押し)して各操作を行います。


ロック画面を変更

↓横にスワイプしてロック画面を選択→画面をタップすることで変更できます。


ロック画面の編集

↓編集したいロック画面を表示→「カスタマイズ」をタップして編集をします。


ロック画面の削除

↓削除したいロック画面を表示→上にスワイプしてゴミ箱マークをタップします。


 

↓「この壁紙を削除」をタップして削除完了です。