【iMovie】スナップ機能を適用するショートカット

この記事では、MacのiMovieでスナップ機能を適用するショートカットについて解説します。

使い方

コマンド:「N」

上記のキーを押下することで、スナップ機能を適用することができます。

「スナップ」とは、クリップ同士がぴったり繋がるように並べたり、重ねたりする機能のことです。

サンプル

1.「N」キーを押下→黄色の縦線が表示されクリップがぴったりと並ぶ

↓「N」キーを押下することで黄色の縦線が表示され、クリップをぴったり並べることができます。


 

↓「スナップ」が適用されていない場合、黄色の縦線が表示されず、クリップ同士がぴったりと並んでいるかが定かではありません。