【iMovie】BGM・映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

この記事では、Mac・iPad・iPhone標準の動画編集ソフトであるiMovieでBGM・映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法について解説します。

Masでの詳細手順

以下でMacにおける詳細手順を解説します。

「フェードイン」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に上がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に上がっていきます。

「フェードアウト」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に下がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に下がっていきます。

1.BGMにフェードイン・フェードアウトを設定する方法

クリップを選択し、フェードイン・フェードアウトボタンを表示します。

↓以下の赤丸ボタンです。

①フェードインの設定

↓オーディオクリップの左端に表示されたフェードインボタンを、右方向にスライドさせて設定します。

②フェードアウトの設定

↓オーディオクリップの右端に表示されたフェードアウトボタンを、左方向にスライドさせて設定します。

2.映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

「トランジション」の「黒にフェード」を選択し、映像クリップの前後にドラッグします。

①フェードインの設定

  1. 「トランジション」をクリック
  2. 「黒にフェード」を選択
  3. クリップの前にドラッグして完了

②フェードアウトの設定

  1. 「トランジション」をクリック
  2. 「黒にフェード」を選択
  3. クリップの後にドラッグして完了

Tips.フェードの長さを変更する方法

↓「黒にフェード」トランジションを選択します。

 

↓「詳細編集を表示」を選択します。

↓フェードの長さを変更して完了です。

Tips.警告の対処法

↓2つのクリップの間に「黒のフェード」を挿入した際に、

 

↓メディア不足の警告が表示されることがあります。

↓「黒にフェード」トランジションを選択→「詳細編集を表示」を選択することで、変更可能なフェードの長さを確認しながら編集することができます。

iPadでの詳細手順

以下でiPadにおける詳細手順を解説します。

「フェードイン」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に上がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に上がっていきます。

「フェードアウト」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に下がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に下がっていきます。

1.BGMにフェードイン・フェードアウトを設定する方法

↓オーディオクリップを選択します。

 

↓「音量」アイコンをタップ→「フェード」をタップします。

 

↓イエローの逆三角のアイコンがオーディオクリップに表示されます。

①フェードインの設定

↓オーディオクリップの左端に表示された逆三角のアイコンを、右方向にスライドさせて設定します。

②フェードアウトの設定

↓オーディオクリップの右端に表示された逆三角のアイコンを、左方向にスライドさせて設定します。

2.映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法は、以下の2通りがあります。

  1. 動画の最初にフェードイン/動画の最後にフェードアウトを設定する
  2. クリップの間にフェードイン・フェードアウトを設定する

①動画の最初にフェードイン/動画の最後にフェードアウトを設定する方法

↓右上の歯車アイコンをタップします。

 

↓フェードインを設定する場合は「黒からフェードイン」、フェードアウトを設定する場合は「黒へフェードアウト」をONにする→最初のクリップの左上・最後のクリップの右上にフェードのマークが表示されたら設定完了です。

②クリップの間にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

↓クリップ間のトランジションのアイコンをタップ→トランジションの選択画面を表示します

 

↓「フェード」をタップして完了です。

Tips.フェード(トランジション)の長さを変更する方法

↓「フェード」を選択した後に、左下の「0.5秒」「1.0秒」「1.5秒」「2.0秒」のいずれかをタップすることで、フェードの長さを変更できます。

iPhoneでの詳細手順

以下でiPhoneにおける詳細手順を解説します。

「フェードイン」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に上がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に上がっていきます。

「フェードアウト」とは

  • BGMの場合:音量が徐々に下がっていきます。
  • 映像の場合:映像の透明度が徐々に下がっていきます。

1.BGMにフェードイン・フェードアウトを設定する方法

↓オーディオクリップを選択します。

 

↓「音量」アイコンをタップ→「フェード」をタップします。

 

↓イエローの逆三角のアイコンがオーディオクリップに表示されます。

①フェードインの設定

↓オーディオクリップの左端に表示された逆三角のアイコンを、右方向にスライドさせて設定します。

②フェードアウトの設定

↓オーディオクリップの右端に表示された逆三角のアイコンを、左方向にスライドさせて設定します。

2.映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

映像にフェードイン・フェードアウトを設定する方法は、以下の2通りがあります。

  1. 動画の最初にフェードイン/動画の最後にフェードアウトを設定する
  2. クリップの間にフェードイン・フェードアウトを設定する

①動画の最初にフェードイン/動画の最後にフェードアウトを設定する方法

↓どのクリップも選択していない状態で、右下の歯車アイコンをタップします(クリップを選択している場合は、クリップ以外の領域をタップすることで歯車アイコンが表示されます)。

 

↓フェードインを設定する場合は「黒からフェードイン」、フェードアウトを設定する場合は「黒へフェードアウト」をONにする→「完了」をタップします。

 

↓最初のクリップの左上・最後のクリップの右上にフェードのマークが表示されたら設定完了です。

②クリップの間にフェードイン・フェードアウトを設定する方法

↓クリップ間のトランジションのアイコンをタップ→トランジションの選択画面を表示します

 

↓「フェード」をタップして完了です。

Tips.フェード(トランジション)の長さを変更する方法

↓「フェード」を選択した後に、左下の「0.5秒」「1.0秒」「1.5秒」「2.0秒」のいずれかをタップすることで、フェードの長さを変更できます。