【iPhone】新しいフォントを追加・変更する方法

この記事では、iPhoneで新しいフォントを追加・変更する方法について解説します。

App StoreでフォントをインストールするAppをダウンロードする

結論

App StoreでフォントをインストールするAppをダウンロードすることで、テキストのフォントを変更できるApp(Pages、Numbers、Keynoteなど)で、デフォルト以外のフォントを使用できます。

※メモAppなど、インストールしたフォントを使用できないAppがあります。

インストール済みのフォントは、設定Appの「一般」→「フォント」で確認・編集ができます。

具体例

以下に、具体例を紹介します。

1.App StoreでフォントをインストールするAppをダウンロードする

インストール済みのフォントを確認します。

↓設定Appを開きます。


 

↓「一般」をタップします。


 

↓「フォント」をタップします。


 

↓フォントがインストールされてない場合、「インストールされたフォントなし」と表示されるので「App Storeを開く」をタップします。


 

↓フォントをインストールするAppをダウンロードします(例:『FontInstall.app』)。


 

↓ダウンロードしたApp内で、追加したいフォントをインストールします(Appによって操作は異なります)。


 

↓設定Appの「一般」→「フォント」で、インストール済みのフォントを確認・編集できます。


2.対応Appでフォントを変更して完了

↓インストールしたフォントに対応しているAppを開きます(例:『Pages』)。


 

↓「テキスト」タブを開く→「フォント」をタップします。


 

↓インストールしたフォントを選択します。


 

↓文字を入力します。