【Finder】Finder内で項目を検索する方法

この記事では、Finder内で項目を検索する方法について解説します。

ツールバーの「検索」で検索可能

■結論

ツールバーの「検索」にキーワードを入力して検索します。

また、以下の機能を使用して検索することもできます。

  • Mac全体、または、選択中のフォルダ内から検索
  • 指定した検索条件の結果を保存
  • 拡張子検索
  • 複数条件の指定
  • 検索結果にフィルタをかける

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.ツールバーの「検索」にキーワードを入力する

↓ツールバーの「検索」にキーワード(例:『サンプル』)を入力→『return』を押下します。

↓Mac全体での検索結果が表示されます。

↓選択中のフォルダ内(例:『00_サンプル』)での検索結果を表示する場合は、「検索:」右側の『”00_サンプル”』をクリックします。

指定した検索条件の結果を保存する方法

↓検索結果が表示されたら右上の「保存」をクリックします。

  1. フォルダの名前を入力(例:『”00_サンプル”を検索』)
  2. 保存先のフォルダを指定(例:『保存済みの検索条件』)
  3. サイドバーに追加する場合はチェックする
  4. 「保存」をクリック

↓検索条件の結果がフォルダとして保存され、サイドバーに追加されます。

↓フォルダを開くと、検索条件の結果が表示されます。

拡張子検索の方法

↓「検索」に拡張子を入力(例:『png』)→「種類」をクリックします(例:『PNGイメージ』)。

「ファイル名」を選択すると、拡張子が『png』以外でも、ファイル名に『png』が含まれているフォルダやファイルも表示されてしまいます。

 

↓拡張子『png』のファイルが表示されます。

複数条件を指定して検索する方法

↓ツールバーの「検索」に、1つ目の条件を入力(例:『サンプル』)→「”サンプル”を含む」をクリックします。

↓2つ目の条件を入力(例:拡張子『numbers』)→「Numbers書類」をクリックします。
↓2つの検索条件【ファイル名『サンプル』&拡張子『numbers』】を含む検索結果が表示されます。

検索結果にフィルタをかける方法

↓検索結果が表示されたら右上の「+」アイコンをクリックします。

↓フィルタを選択できるバーが表示されるので、ポップアップメニューを開いてフィルタを追加します。