【Finder】項目数・iCloudの空き容量を表示する方法

この記事では、フォルダに格納されている項目数やiCloudの空き容量を表示する方法について解説します。

メニューバーの「表示」で表示可能

■結論

メニューバーの「表示」→「ステータスバーを表示」をクリックするとステータスバーが表示され、フォルダに格納されている項目数とiCloudの空き容量を確認することができます。

また、ステータスバーでは以下の操作もできます。

  • 複数のファイルやフォルダを選択した際に、選択中の項目数を表示する
  • アイコンサイズを変更する

サンプル

以下にサンプルを紹介します。

1.「表示」タブをクリック→「ステータスバーを表示」をクリックして完了

↓メニューバーの「表示」タブをクリックします。

 

↓「ステータスバーを表示」をクリックします。

 ↓下部にステータスバーが表示され、フォルダに格納されている項目数『7項目』とiCloudの空き容量『41.03GB』が表示されます。

Tips.選択項目数の表示とアイコンサイズの変更も可能

↓複数のファイルやフォルダを選択した際には、選択中の項目数(例:『7項目中の4項目を選択』)が表示されます。

↓また、右下のスライダを左右に移動することでアイコンサイズを変更できます。