【Mac】Boot CampでインストールしたWindowsを削除する方法

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月3日
  • BootCamp

この記事では、BootCampを使用してMacにインストールしたWindowsを削除する方法について解説します。

「Boot Campアシスタント.App」で削除可能

■結論

「Boot Campアシスタント.App」を使用することで、MacにインストールされているWindowsを削除できます。

詳細手順

以下に詳細手順を紹介します。

1.Fiderを開き「Boot Campアシスタント」を起動する

↓Finder内の「Macintosh HD」に格納されている「アプリケーション」フォルダを開きます。

↓「ユーティリティ」フォルダを開きます。

↓「Boot Campアシスタント.app」をダブルクリックして起動します。

※Finderのどこにあるか分かりづらい場合は、Spotlight検索で「Boot Camp」等で検索して起動してください。

Spotlight検索の方法については、以下記事を参照ください。

Macでアプリやフォルダを簡易検索、実行する方法【Spotlightの機能と使い方】

2.「Boot Campアシスタント」でWindowsを削除して完了

↓「Boot Campアシスタント.app」を起動したら「続ける」をクリックします。

↓Windows削除の確認画面が表示されたら「復元」をクリックします。

↓パスワードを使用して変更を許可します。

↓復元が実行されます。

↓「パーティションが削除されました」の画面が表示されたら「終了」をクリックして削除完了です。

↓外部ストレージが接続されている状態では上記の操作が実行できないので、全て取り外した上で実行してください。
再度Windowsをインストールする場合は、以下記事を参照ください。