【iPhone】Bluetoothの接続設定について解説

この記事では、iPhoneにおけるBluetoothの接続設定について解説します。

設定Appとコントロールセンターで接続設定が可能

結論

設定Appの「Bluetooth」、または、コントロールセンターのBluetoothアイコンから、以下の手順で接続設定ができます。

  1. Bluetoothのを有効にする
  2. アクセサリの検出・ペアリング
  3. アクセサリの接続解除・登録解除

※Bluetoothが繋がらない場合の対処例

  • 該当アクセサリの登録を解除→接続設定を①からやり直す
  • iPhoneに登録済みのアクセサリを全て登録解除→該当のアクセサリの接続設定を①からやり直す

詳細手順

以下に、詳細手順を紹介します。

1.設定Appでの接続設定

①Bluetoothを有効にする

↓設定Appを開きます。


 

↓「Bluetooth」をタップします。


 

↓「Bluetooth」を有効にします(ON/OFFの切り替えが可能)。


②アクセサリの検出・ペアリング

↓Bluetoothを有効にした状態でアクセサリを検出→検出されたアクセサリをタップします。


 

↓「接続済み」と表示されたらペアリング完了です。


③アクセサリの接続解除・登録解除

↓アクセサリの「i」アイコンをタップします。


 

↓「接続解除」をタップすることで、アクセサリとのBluetooth接続が解除(ペアリングが解除)されます。


 

↓「このデバイスの登録を解除」をタップすることで、iPhoneから削除されます。


2.コントロールセンターでの接続設定

↓iPhoneの右上から下方向にスワイプしてコントロールセンターを表示→BluetoothアイコンをタップしてON/OFFを切り替えることができます。


詳細設定を行う場合は、アイコンを長押しします。

 

↓再度、Bluetoothアイコンを長押しします。


 

  1. アクセサリをタップ→接続/接続解除ができる
  2. 「Bluetooth設定」をタップ→設定Appで詳細設定ができる

Tips.Bluetoothの使用を要求するAppの接続設定

↓設定Appの「プライバシーとセキュリティ」をタップします。


 

↓「Bluetooth」をタップします。


 

↓Bluetoothの使用を要求するAppが表示→各種AppのBluetoothが有効になっていることを確認します。